大阪の税理士変更・M&A・会社設立・相続をサポート

  • 大阪税理士法人AIO facebookページ
  • 大阪税理士法人AIO Twitterページ
  • 大阪税理士法人AIO Google+ページ
無料相談ダイヤル0662086230
法人のお客様
個人のお客様

お役立ち情報

お役立ち情報

2019.11.07

テイクアウトと外食の消費税〜8%か10%か〜

軽減税率は、消費税10パーセントへ移行する際に、1部の税負担を消費税8%に軽減することで生じる税率を言います。対象となるものの中で、特にメインとなるのは飲食品類です。ただ、飲食品類の購入といっても、中には10%で計上されているものもあ ...

続きを見る


2019.11.06

【キャッシュレス決済とは?】

「キャッシュレス決済だとポイント還元しますよ!」消費税が8%から10%に変更されると共に、こんな声を聞くことが増えたのではないでしょうか?

また「何故急にキャッシュレス決済を国が後押しするようになったのだろうか?」、「キャ ...

続きを見る


2019.11.05

消費税還付を逃していませんか?〜事業設立1・2年目の落とし穴〜

事業を新たに始める際には、基本的に1年目と2年目は消費税に関して免税事業者となります。もちろん、相続や合併、分割があった場合など、免税事業者とならないようないくつかの例外はありますが、原則として消費税を収める義務は免除されることとなり ...

続きを見る


2019.09.14

【飲食店オーナー必見】No Show対策まとめ

「No show(ノーショー)問題」

こんな言葉を聞いたことはありませんか?

お店の予約をしたのに時間になってもお客様がお店にこない、またはお店から連絡をしても無視をする…、そんな状態を意味する言葉です。 ...

続きを見る


2019.08.30

補助金と助成金の違いは?

補助金と助成金は、どちらも返済不要で貰えるお金ですが、それぞれ明確に違いがあり、必要な手続きや担当する専門家も異なります。

補助金

補助金は期間内に申請を行い、審査に通ると貰えるお金のことを指します。貰った補助金は、原則とし ...

続きを見る


2019.08.28

【知らなきゃ損する!?】軽減税率制度改正で補助金を貰うためには何をすればいいの?

『軽減税率制度』とは、2019年10月より消費税率が引き上げられることを契機として、特定の物品の税率を低く定める措置のことを指します。主に対象となるのは、飲食料品(酒類は除く)と定期購読契約の新聞代などです。

この制度は、 ...

続きを見る


2018.08.27

実質この5年が勝負です 事業承継税制の特例

後継者への事業承継を税制面から支援する「事業承継税制」について、平成30年度税制改正により支援内容を拡充させた特例措置が創設されました。

 

従来の事業承継税制は税制優遇を受けることが出来る総株式の2 ...

続きを見る


2018.06.05

倒産防止共済の節税メリット

「中小企業倒産防止共済」という制度があるのをご存じでしょうか?

別名「経営セーフティ共済」とも、呼ばれています。

経営セーフティ共済は、国が保障する共済制度でもあり、掛金は全額経費として認められております。 ...

続きを見る


2018.04.19

平成30年5月以降、雇用保険手続にはマイナンバーが必要に

先日、厚生労働省から平成30年5月以降、マイナンバーの記載が必要な届出等についてマイナンバーの記載がない場合には補正のため返戻する場合がある旨の周知が行われました。

 

マイナンバーの記載が必要な届出 ...

続きを見る


2018.01.24

大阪府が平成30年度から個人住民税の特別徴収義務者一斉指定を実施

平成30年6月支払いの住民税から原則としては、住民税は会社が天引きし、従業員に変わって会社が納付することが義務化されます。

今は、従業員の住民税を従業員自身に任せている会社さんは今後会社で天引きしないといけませんので注意が ...

続きを見る


無料相談ダイヤル0662086230
  • 無料相談メールページ
  • 大阪税理士法人AIOメールマガジン登録ページ

おすすめコンテンツ